クロノマットの魅力と買取相場は?

クロノマットはブライトリングとも呼ばれている種類のメンズ向け高級腕時計ブランドのシリーズであり、その魅力は「男性らしさ」と「ブレスの美しさ」に凝縮されていると言われています。
そもそもクロノマットは1984年にイタリアの空軍パイロット向けに開発された腕時計として知られていて、飛行中の状態にも耐えられる強さと機能を兼ね備えています。完成度の高い独自のムーヴメントを搭載しており操作性や機能性も高くなっているのですが、さらにそこにラグがフライトジャケットに引っかからないようにするなどのデザイン性の面で配慮されたブレスがポイントになっています。
しかもクロノマットは光の反射も計算に入れたデザインとなっていて、見る角度や光の反射で文字盤の見え方や美しさが変化すると言うところが特徴になっています。このようにブレスを含めた時計全体の美しさは男性だけではなく女性を魅了しており、さらに腕時計としては盛りだくさんだといえる70時間パワーリザーブ·防水500m・日付変更禁止時間の撤廃・裏のシースルーバックなど機械式の中でも細部までこだわっていると言うところに男性らしさを感じると言う人も少なくないようです。
そんなクロノマットのブライトリングの買取相場としては、およそ28万から60万円程度の価格で取引されることが多くなっています。と言うのもクロノマットはブライトリングの中でもと苦に人気の高いブランドシリーズとして日本でも高い人気を誇っていますし、在庫不足の買取り店では競い合って買取りをしていると言うところもあります。そのため需要が高い反面供給が不足していると言うところも多いですし、すでに生産中止しているシリーズもいくつかあるということでプレミアがついているものも多いというところが特徴です。
そのため全体的に買い取り価格が高騰してきている傾向があるというところがメリットになっており、買取り店によっては高額査定の買取り強化キャンペーンを実施しているところも少なくありません。ブランド力としてもブライトリングの中では大手のブランドとして知名度も高く、シリーズによっては付加価値が付いているものも少なくないというところから買取相場も比較的高く設定されています。状態が良ければ高額査定も狙うことができるブランドなので、ブライトリングの時計の買取りを取り扱っているところで正確に査定してもらう事がおすすめされています。


Copyright(c) 2017 クロノマット マスターへの道 All Rights Reserved.